サービス利用例

サービス利用例① 30代独身男性の場合

ある男性利用者様の利用例をご紹介致します。
30代独身男性、マンションで一人暮らしをされています。
会社員で、平日は仕事で帰りが遅く、疲れてしまい家事をやる事が出来ず。
休日にまとめて掃除や洗濯をしていました。家事に追われてしまい、ゆっくり過ごす事が出来ずにいました。
そこで、週1回、家事代行を利用されました。
依頼内容は主に掃除と洗濯です。
まず最初に洗濯をはじめ、洗濯機をまわしている間にトイレや洗面所といった水回りのお掃除。
洗濯が終わり、干した後に、キッチン、玄関、リビング、ダイニングの掃除をして、最後にゴミ出し。
1LDKで部屋数も少なく、1人暮らしで洗濯物も少ないため、2時間で丁度良い感じです。

家事代行を利用するようになり、休日を有意義に過ごせているとのお言葉をいただきました。
現在も週1回、継続してご利用いただいております。

サービス利用例② 共働き30代夫婦の場合

30代、共働き夫婦のご利用例をご紹介致します。
夫婦共に正社員としてお仕事をしていて、旦那さんは平日帰りが遅く、奥さんも仕事の状況により残業も。
旦那さんと役割分担をして家事をこなしていました。
それでも、なかなか分担も上手くいかず、仕事の状況によってどうしても手がまわらない事もありました。
そこで、週1回の家事代行サービスを利用されました。
一軒家で部屋数は多いですが、普段ある程度こなせているので、汚れの溜まった水回りを重点的に行い、あとはその時の状況で時間配分を変えて作業を行います。
トイレ・お風呂などの日常使用する水回りは、最低でも週1回は、しつこい汚れになる前に、入念にお掃除すると良いです。

家事代行サービス利用後、普段の生活にゆとりが出来たようです。
その日によってサービス内容を相談出来るので助かっていると感謝の言葉をいただきました。

PAGE TOP